BLOG

昨夜、帰国しました。

旅後半のスパークっぷりが凄かったです。

個人的な体験ですけど、メッセージをお届けする方々にもその雰囲気を伝えられると思います。


時差ボケなどはほとんどないのですが、

昨夜は夢で旅の続きが繰り広げられ、

今朝は一瞬だけ自分がどこにいるのかわかりませんでした。

以前はこんなことが1週間ほど続いたときもあったのですが、

今回はパリっと切り替わってます。


シーズンがまた変わりましたね。

暑いとか寒いとかっていうことではなく、

ある期間という意味合いで。

流れというのでしょうか、雰囲気というのでしょうか、新たなシーズンが始まっています。

少し前に書いた孤独感はすっかり消えて

まったく異なる種類の力強さと勢いを感じます。

心の中もそんな感じ。


今回の旅の後半は

”ラッキーでハッピーなのが当たり前”というステージで

あえて望まなくても勝手に新たな(私の望む幸せな)ワールドが広がっていきました。

もっともっと上のステージがあるのでしょうけれど、だけど

私、とっても嬉しかったんです。

望まなくても嬉しいことがもたらされるんだよ! すごくない!?


討論なんて必要ありません。

どんな意見も受け入れるから。

受け入れるけれど、私が従うのは私自身。私だけ。

ただ自分の幸せに集中していればいいと思います。


実は、帰国したら予定がギッシリで

飛行機の中ではちらりとプレッシャーを感じていたりしたのですが、

実際に取り組み始めたらするするとスムーズ!


そんなわけで

メッセージにも取り組んでおります。

もうちょっと待っててくださいね!




イギリスの旅も終盤です。
今はロンドン郊外のマナーハウスに滞在中。
広大な敷地内には川もあり、朝からボートを漕ぐ人もいれば、ウェディングパーティーも開かれています。
私は木陰で川を眺めながら
静かに今回の旅を振り返っているところです。
イギリスは稀にみる晴天続きでしたが、
レイラインのハイライトとも言える街を訪ねた時だけ雨が降りました。
浄化と新たな扉を開く雨でした。
そして、本当に
イギリスの樹々たちが歓迎してくれてるなぁ…
もうしばらくこちらで静かなひとときを楽しみます。

順調にセントマイケルレイラインの旅を続けています。

昨日参加した現地ツアーにロシアの女性がいて、
なんとモスクワで日本語の先生をしているとのこと。

欧米人ばかりの参加者の中、
日本人でしかも1人参加だった私のことが気になって仕方なかったようで
ランチから一緒に行動することになりました。

イギリスの歴史にも詳しくて
まるで日本語のガイドさんといるよう。
素敵な出会いに感謝でした。

このところ、ふとした瞬間に
孤独感が胸を通り抜けます。
過去の出来事を思い出すことも多く、
それらを昇華する時なのかな、と思ったり。

1人でいても、誰かと一緒でも
あまり感情は変わらないのですが、
孤独感って久しぶりに感じるものなので懐かしい痛みです。

まるっとがっつり受け止めて昇華していきます。






イギリスにいます。

こちらは晴天続き。
ですが、
西日本は大変なことに。

ネットで寄付できると知り、
先程僅かですが寄付させて頂きました。

微力ながら祈っております。

Malie様

こんにちは!
いつも素敵なメッセージとブログをありがとうございます。
リスペクトと礼儀正しさ、そしてプライドについてのブログをしみじみと読ませていただきました。
今日は朝から親しい方に失言をしてしまい、上から目線だった自分を反省しました。
その後に読んだブログから、新しい視野と気づきを頂き、新しい目標が出来ました。
ありがとうございます。
イギリスへのご旅行、きっと素敵な旅になりますね!
取り急ぎ御礼申し上げます。
もうすぐペンザンスへ向かいます。
イギリスに来てしばらく経ちますが、
さあ、いよいよ本場! という気持ち。

高揚する気持ちと同時に
どんどん内側へと向かっていて、
とてもクリアでそして
ただやるべきことに集中したい思いです。

ロンドンは4年ぶりですが、
なんだか日本と変わらない印象です。
でも、本日訪れた公園は素敵でした。

ここへ来て明確な今のテーマは
“リスペクト”と”礼儀正しさ”。
そんなのわかってるよ〜と流さないでよく自分を見つめてください。

慇懃無礼って言葉もありますから。

そしてプライド。
特にいろんな経験を積んできたと自負している方は要注意です。

自分を認めることとエゴからくるプライドは全く異なるものです。

私は大丈夫だから関係ないわ〜と
思う人ほど危険かも。

このあたりは個々にお伝えしたいところです。

相変わらず色々ラッキーなので
今のところはこれで良いのだろうと思っていますが、
引き続き、自分にフォーカスしていきますね。








無事イギリスに到着しています。
すべてとても順調☆

空港からホテルに向かう道ではグリーンの木々が歓迎してくれました。

そして
いつにも増して人がとても親切です。

私にとっても大きな転換になりそう。
メッセージも楽しみにしていてくださいね!
Malieさま


6月のメッセージありがとうございました。
あっと言う間に7月になり真夏ですね。

今回のメッセージは宇宙を感じました。守られている温かさをハートでじーんと感じる事が出来ました。

仕事は大変です。
日々リセットの繰り返しです。でも今またヨガに目覚め心体が汗と一緒に自由になり始めています。
ダンスのレッスンも勇気をもって初めようと気持ちが前に向き始めました。
やりたい事をしてそのオーラを身に着けてうるさい小言が言えなくなる様な綺麗な女性になりたいです。

本当にメッセージが活力を与えてくれます。

イギリス、行ってらっしゃいませ😊

今年もあっという間に半分が過ぎました。

年明けからオーストラリア、カリブ海クルーズと出かけ、

その後、目まぐるしくフラダンスとお茶のイベントが続き…

もうすぐイギリスへ出発です☆


先ほど近くの神社で茅の輪くぐりをしてきました。

遠くの神社も考えましたが、

いつもお世話になっている近くの神社へ出かけたくなり、

早朝お参りしました。

スッキリ♪


季節もチェンジ。変わり目ですね。

今日がひとつ、区切り。


~~ふわりと降りてきたメッセージです。

特に、いまこの時期に限ったことではありませんが、

効能とか

○○には△△が効果的、とか

既存の知識を参考にするのではなく、

なんだかこれが好き…という

ハートの気持ちを優先するといいですよ。~~


ほんと。その通り!

もしその後で

なぜそう感じたのか理由を確かめたかったら

文献などで調べてみたらいいんじゃないかしら。


誰かの(プロフェショナルかもしれないけど)知識じゃなくて

自分のキモチを優先すること

自分ファーストのひとつの形です。


さあ、新しいシーズンへ。

楽しみ!












この度は、メッセージをありがとうございました。
月曜の早々に、丁寧な長文メッセージを送って下さるとは思わず、後で気づいて大変驚きました!!

結局のところ、色々な理由を付けて、そこそこ満足している現状を変えない選択をして来たのかもしれません。

自分のことを後回しにしがちなので、じっくり自分に向き合って、掘り下げてみます。
ちゃんと本音を確認するようにします。

じわじわ来るメッセージでした。
どうもありがとうございました。

なんだか重いなあ、とか

調子が上がらないなあ、というとき

私は”断ち”ます。


これはあくまで私のやり方ですが…

カラダが重いな、というときは軽く断食。

家の空気が滞っているな、というときは断捨離。

頭の中がゴチャゴチャしてるな、というときはメディア断ち。

大げさなことではなく、

実践するのはどれもわずか1日からほんの数日間です。



案外、人って

取り込むことには慣れていても

遮断することには躊躇することが多いかもしれません。


もちろん、いつもいつも”断ってばかり”いるわけではなく、

ショッピングや整体、美味しいものを頂くことで

心身を潤すことも大いにあります。


ただ、”与える”ことでいまいち調子が上がってこないようなら

”断つ”のも一案、というご提案。

押してダメなら引いてみろ、みたいな感じです。


バランスが大事だけれど、

なかなか日々、常に中庸でいられないですよね。

ここ数日、私はこんな気分でしたのでご紹介してみました。