BLOG

こんにちは。
お久しぶりです。
皆さまお元気でいらっしゃいますか?

この度、新たなプロジェクトを立ち上げることになりました。
その準備のためこちらのサイトはお休みさせていただきます。

またお会いできる日を楽しみにしてします。

昨日、身近な人との関係で深い前進がありました。

その人の運営するサイトに関して自分の意見を素直に述べました。

サイトに限らず、その人の言動に対しては

いつもならやんわり、核心に触れることはなかったのです。

だけど、”逃げる”ことなく、真正面から真正面から対峙したいと思ったの。


そして

相手の言うことも受け止めようと思いました。


あちらのショックはそれはそれは大きくて。。。

それはそうです。

こちらだって真剣にそれはそれは必死で伝えたんだもの。


その結果

相手の望みや向かいたい方向性に沿い、

かつ伸び代のある有益なやり方が見つかったのです。


なんだかその時にね、

ああ、時代は変わったな、って思ったんです。


もう私のそばにいる人たちはみんなちゃんと理解できるんだ、って。


ぶつかることは楽しいことじゃないですからね。

できるだけ避けたくて。

理解してもらえないだろうと思ったらスーッと避けるくせがついていたのは事実です。

だけど、それをしなくて本当に良かった。

だから分かり合えた。

全部ではないけれど。だけど今までの数倍いい関係になれたんだ。


コミュニケーションのすごさを改めて実感。

コーチングも長らく勉強してきたけれど、うわべだけではないすごさを感じられました。


避けたり逃げたりしなくても喧嘩になったり相手を傷つけることはないんだ、と

ホッとしたのも事実です。

傷つけるのも傷つけられるのも好きじゃないから。


おそらく

私のメッセージやセッションも少しずつ変化するはずです。

意図したり思考することはないけれど。


統計学もあまり興味はないので

肌で流れを感じながら

具体的なコミュニケーションでさらに手助けができるはず。


そう思ったら嬉しくて。


トレンドはより現実的なものにシフトするでしょう。

そしてそれゆえにより自由に生きることができます。

がっつりそれを感じた日でした。








今年は特に、人間関係にスポットが当たっていますが、
後半になっても相変わらずそれが続いています。

私自身、”来る者拒まず去る者追わず”ですので
タイミングごとにバサバサ切れる人とは切れるし、新しい出会いもウエルカム。
とはいえある面繊細ですので…本当に小さな子供だった頃はあれこれ悩んだものです。
が、今は大丈夫。

ロサンゼルス滞在中の8月、知らない間に色々と動いたのか、
帰国したら勝手に変化していてビックリしました。
妬みの奥深さにも改めて驚いたり。

一例として
センターで踊る予定だったフラダンスの並び順が知らない間に端になり…
それを知らされた2日後にそのフラダンスのイベントへの出演が中止になって(笑)
私は一切、タッチしていないのでなんだか可笑しくて…
ただただ守られていることに感謝するだけだったり。

来る者拒みませんが、ネガティブな感情をぶつけられると痛いので
一緒にいないようになります。
また、あまりに納得がいかなければ正面から対応します。
こんなことが帰国して数件ありました。

2極化…みたいですよ。

ただ幸せなことに
気づかないようです。
自分と似たようなグループにいればそれなりに居心地がいいから。

つまり
妬まれる人は妬まれるほど素敵な環境にいる人たち同士、
本人たちは誰かを妬んだりすることなく楽しく過ごせます。
妬む人たちは妬むほど素敵な環境に触れることなく、過ごせます。

今ほどのカオスじゃなくなるということ。

いいことだ。

そして
どちらに向かうか選択権は常に自分にあるのです。

Malie様

先日はセッション&ヨガ、ありがとうございました。
そんなのあり? ヨガなんてしたことないし…なんて思いつつ、肩凝りもひどいしとりあえずメールであれこれ質問して(しつこくてすみませんでした)ついに会えたMalieさんは本当にかわいい女神様!

セッションもヨガも気持ちよかったことだけ記憶に残ってます。

びっくりなのはそのあとで、本当に願い叶いました!
Malieさんが言ってたこと、本当だった!
そして身体も相性のいいサロンが急に見つかったんです。本当にびっくり!
すごいです。

自分のためにお金を使ってこんなに善循環するなんて。

本当にありがとうございました。
これからもブログ、楽しみにしてます。


帰国しました。

ロサンゼルスではほぼヨガ三昧。

毎日3〜4クラス受けて充実した毎日でした。


オーストラリアの時よりポーズ名もスムーズに入ってくるし、流れにもそれほどの違いはなかったのですが、さすがにパワーヨガ系のメニューが多かったのでそれはちょっと鍛えられました。


さて、かねてより考えていましたがいよいよ新コースの募集開始です☆

対面とヨガを合わせた完全オリジナル個人セッション。


ヨガを教えて何が嬉しいって、目の前の生徒さんたちの体がどんどん変化していくこと。

普段はプライベートではないし、セッションもしないのでこれらを融合したらどれだけすごい効果があるんだろう!ってずっとあたためていました。


ご興味ある方はぜひお問合せください。


あなたが大きく変化するはずです。



おはようございます。
ありがとうございました。
朝から泣いていますが(笑)
心の蓋が開いてしまったようです。
自分の力を愛に変える、以前メッセージで頂きましたね。
いつもさらさらと表面で生きていますが、ぐっと感情が動かされた時、何も怖くない助けるんだって、大きな力を感じていました。
そして伊勢では、メッセージにあったそのままいればいいんだ、ただ清浄に居て、何もいらないんだなって一番に感じていました。
ちょっと前まで婚活だの騒いていたのに。
目に入る木々の葉から枝、樹皮の色の鮮明さと、私達はみんな同じ魂なんだな、幸せに生きたいんだなと自分が神様の前では空気になった様でした。
父も助けられたんだなと思います。
父に会える喜びを感じます。
旅から帰って、自分の家の清潔さに安らぎます。
malieさんのメッセージには必ず宇宙とあって、私は宇宙が大好きです。
日常にも受入れの了承があっての事は、今までにない感覚で生きる事になりそうです。
私達はやっぱり宇宙の子ですね。
シンプルに、揺り動かそうとせずに、そのままを生きてみようと思います。
なんにもいらないやぁ〜って感覚が力が抜けてラクです。
日本中の神様に会う旅はまだまだこれからです。
しんどかった7月までの生活。
終わりましたね。
malieさん位あちこち行けたら最高ですね!
旅の合間にありがとうございました!
ロサンゼルスにいます。
すでに2週間以上過ぎて、そろそろ帰国の準備をしなきゃ…とぼんやり思ったり。

こちらでは毎日ヨガ。
パワーヨガ系のクラスが多いのと、よく歩くのでしばらくは筋肉痛になりましたが、今はもう慣れました。
広いスタジオですが人数は多くても6〜7人なので居心地がいいです。

何度も来ているので観光はまぁいいかなぁと思いつつ、今日はサイエンスセンターにエンデバーを観に行きました。

そろそろ…
帰ります。
もう少し楽しんで。
また帰国したらご連絡しますね!

ここ1週間ほどイライラすることが多いのです。
なぜかなぁ? と振り返ると…
今は本質を見せられる時のよう。
本当の部分を見せられ、そのすべてが素晴らしいわけじゃないのでイラつくみたい。

嫉みも現れていますね。

私も妬まないわけじゃないけど、実際あまりありません。
逆に妬まれる方が多いです。
しばらく目の前に出現していなかったけど、いま再びジリジリ感じます。
旅行前というのも一因かしら…

嫉みを感じたら関わらない=逃げる→勝ち☆
というのがこれまでのやり方でしたが、いまは関わらないわけにいかない(涙&ムカっ)。

そんなわけで珍しくイラついておりましたが、その時期もそろそろ終了のようです。

まあ、怒りは元気な証拠なので
まあまあ…と対処していたのですが、
来月からクリアな世界に突入です。
目に見えるだけでなく、色んな意味で2極化が進みそう。
そしてそれらの交わる機会が少なくなります。

必要なメッセージは最適な瞬間に届きます。
安心の中でキャッチすれば最高のタイミングで動けます。

そんな声を感じながら…
もうすぐスタートする旅の支度を始めています。




7月17日はひとつの区切り。
次の時代はこれまでとはすっかり様子を変えていくのでしょう。

その準備なのか…
私もここ数日体験させてもらっています。

突如、不愉快な態度を取る人が登場し、その人と交流しなければいけなくて
心をざわざわさせながら”大人の対応”を試みる、という…

いえ、実際には大人の対応などできなくて
ざわざわと不快を全面に押し出しちゃっていたそうなのですが…

一方で
すべて良きこと、すべてうまくいく、という声も聞こえる。
委ねて心安らかに過ごせばいいのです、と。

まあ、いっか、とふわり手を離しました。
腹が立ったり、自分の感情が動くのはそれにこだわっているから。

いろんな人がいて、いろんな感じ方、表現方法がある。

これからきっとそれがもっと顕著になるのでしょう。

自分で気付かずに、こだわりってあれこれ持っているもの。
古い考えに固執していたりもします。
こまめにブラッシュアップしないとね。

自分の感覚を信じ、
現実を受け入れ、
そのギャップにびっくりしつつ
執着やこだわりを手放す。

なんだか改めて大切だなあと感じたのでした。









今朝、ふわり感じたこと。
“原因探しをしない”

起きることすべてに理由がある、と言われています。
その真偽はともかく、
「なぜこの出来事が起こったのか?」考えがちな人が多いかもしれません。
特にネガティブな出来事を体験したときに思いがちでは?

そしてあれこれ考えて、結果、自分の〜が悪かったんだ…と反省する、という流れになるのでは?

起こることすべて良きこと、との前提があれば
原因探しは必要ないのです。

そして適切な時期に「ああ、そうだったのか⁉︎」と
パズルがパタパタ埋まるように納得できるはず。

少なくとも私はそうです。

もちろん、間違えることもあるし、
無知ゆえの失敗もある。
それは素直に認めて次に活かしていけばいい。

それとは別に
他者からの浅はかな行為で腹が立ったなら
はっきりノーって言えばいい。

これらは反省とはニュアンスが違うでしょう?


自分の小さな頭でぐるぐる考えたって限界だらけ。
まずは信じて大きなものにゆだねて
あなた自身は自分がハッピーに感じることだけを考えていればいいと思うのです。
昨日は大祓。
朝からバタバタして30日だったことも茅の輪くぐりのこともすっかり忘れていました。

夕方になって「あっ!」と思い出し、
"忘れてました。ごめんなさい!"と呟いた瞬間、夫から電話が。
「今から茅の輪くぐりに行く?」

…ちなみに夫と一緒に茅の輪くぐりに行くのは昨日が初めてです。

神社に着いてお参りの順番が来たら突然花火の空砲が! しかも何度も。
嬉しいやら何やら落ち着いて話せなかったけど、無事に茅の輪くぐりも終えました。

スピリチュアルって生活の一部だと思います。
特別なことじゃないし、誰もが感じ、実践できること。
ただ、ちょっと忘れている人が多いのかも。
力を抜いて思い出すだけです。

そして
本当にわかりやすく伝えてくれます。
少なくとも私の場合はそう。
シンプルに、シンプルに…

変わり目って細かくしょっちゅうやって来ます。
身体と心で感じて
そのままに動けば
それが最良。

その瞬間の最良です。

感じるだけなのてまその瞬間に意味や理由を考えることはありませんが、
後からパズルのようにはまって"おお〜!"と感動することはよくあります。

先日の怖れはすっかり消えています。
逆になんだかワクワクする気分。
うまくシフトしたのでしょう。

7月スタートです。
いろいろと楽しみです。



私はお天気、太陽が出ているかいないかとか湿度など、でずいぶんと体調が異なります。
体調と気分は繋がっているので必然的に気持ちも変化します。

また、人によってそれぞれに
怖れを感じるタイミングやシチュエーションがあると思います。

私は新しいことにチャレンジする際にはさほど臆せずトライできるし、怖れもあまりないのだけれど、出来事が軌道に乗って「ああ、この状態を失くしたくないなぁ」と思ったとき、ふと、ふわりゾクッとすることがあります。

保身に走るとき、というのでしょうか…

この感覚に捕らわれると良くない、とわかっているので本能的に無視しようとする自分に苦笑したこともあります。

しばらく怖れの感情と縁がなかったのですが、なぜか昨夜からふわりとした怖れを感じ、「身に起こる全ては良きこと、と知っているのになぜかなぁ…」と思って。

変わり目なんですね。きっと。
夏至のあたりで変化を感じた方が多いと思いますが、その流れでもう少し大きな変化が訪れるような気がします。

夏至の頃、気持ちが揺れた方もさらりとかわした方も、敏感な方ほどいろいろと感じているようです。

身近な人が調子を崩すとより動揺したり。


ここはぐっとグラウディングして踏ん張りましょう。
向かい風にしっかり立つ勢いで。

不要なものは削ぎ落とされ、必要なものだけが残るはずです。

もうすでに素敵な自分であることを再認識して、前に進みましょう。